「ただいま」香港の民主活動家、周庭さん 3年ぶりに「X」利用再開

香港の民主活動家、周庭さんが3年ぶりにX(旧Twitter)を再開すると5日に表明し、今後SNSを通じた日本との交流への希望を示した。

「自由が侵害される可能性」 英米から批判受けた香港政府23条草案の内容 

香港において、基本法第23条に関する新規立法案に対する公開意見募集が2月28日に終了された。
2024/03/02 王若, 陳廷

香港が連続5年で財政赤字を記録 

香港は最新の財政予算を公表し、5年間連続の財政赤字が記録された。
2024/03/01 林怡, 葉婷

香港版国安法の強行後、香港離れが進む 住宅価格も 9か月連続で下落

かつて世界で最も住宅価格が高かった香港だが、現在は9か月連続で住宅価格が下落し、2016年10月以来の最低点を更新している。
2024/03/01 蕭律生

中国の人権状況に「深刻な懸念」 政府、国連人権理事会で訴え

2月28日、深澤陽一外務大臣政務官は第55回国連人権理事会ハイレベル・セグメントに出席した。中東や中国、ガンボジアなどに送る人権状況への懸念を表明した。
2024/02/29 清川茜

「メッシの乱」香港試合欠場…中国ファン、日本との温度差に嫉妬 政治化危惧も

中国共産党側がスポーツの枠を越え政治問題化させる可能性が危惧される。メッシは半年前、中国で一時「勾留」されたことがある。豪州との親善試合に備え、中国合宿に参加した際の出来事だ。入国ビザの不備が生じ、1時間に満たない北京でのホテル滞在ののち、ビザが交付された。
2024/02/08 佐渡道世

香港、国家安全条例の早期制定目指す 統制さらに強化へ

香港政府トップの李家超行政長官は30日、新たな国家安全保障法の早期成立を目指す方針を示した。
2024/01/30 Reuters

2024年を反民主主義で迎える香港

メディア界の大物、黎智英の裁判が香港で2023年12月18日に始まったとき、旧英国植民地の強権的な国家安全保障法のもとで、言論の自由が試される画期的な裁判となるとの声が上がった。
2024/01/10

中国経済の末期症状 香港に支援要求【時事ノイズカット:60】

中国共産党(中共)財政部は12月13日にあわてて香港に行き、銀行家たちを召集して会議を開催し、香港の投資センターとしての重要性を強調し、外部の注目を集めました。
2023/12/31 金丸真弥

中国経済へのネガティブ発言が国家安全法違反に 中国投資がリスキーな理由

郭君氏は新唐人テレビの番組「菁英論壇」で、香港のハンセン指数は現在1600ポイントあまりで、1997年の水準に戻っていると指摘した。
2023/12/30 菁英論壇

香港の独立派学生団体代表、英国に亡命申請 周庭氏に次いで

香港の民主活動家・鍾翰林氏は香港を離れ、英国に亡命を申請中。
2023/12/29 夏雨

原因は反送中運動か円安か 香港が日本の旅行先観光ランキングトップ10から脱落

香港と日本の観光客数には大きな差が生じている。香港は日本の年末年始人気旅行先トップ10から転落した。
2023/12/25 陶莎

中国経済の末期症状か 中共財政部 香港の銀行家に緊急支援を求める

今年、中国の財政危機はさらに悪化し、国際的に権威のある格付け会社ムーディーズは「中国の主権信用」の格付け見通しを下方修正した。
2023/12/22 陶莎

米国務長官、香港は人権「軽視」と批判 活動家の指名手配で

ブリンケン米国務長官は15日、香港当局が国家安全維持法(国安法)に違反したとして海外在住の民主活動家を指名手配したことについて、「国際規範と人権の軽視」を示していると批判した。
2023/12/18 Reuters

香港自由芸術展の受賞作品 台湾で巡回展示中 「芸術で闘い続ける」香港人たち

世界巡回を目指す「第1回香港自由芸術賞」受賞作品の展示がスタートする。その皮切りとなる展示会が、台湾で開催(12月7日~16日)されている。
2023/12/08 李凌, 鳥飼聡

ますます中国本土化する香港 高度人材の流出が深刻化

中国共産党(中共)が「香港国家安全維持法」を施行して以来、徐々に中国本土化されてきた香港。今、多くの香港人が香港を離れる選択をしている。
2023/12/06 李浄

香港の小学校で進む「中共の洗脳教育」 強制されれば辞職する、という教師も

香港教育局が23日に公表した小学校のカリキュラムに、「愛国心」や「国家安全保障」などを名目にした中共の洗脳的な教育内容が大量に追加された。
2023/11/27 李凌, 鳥飼聡

香港政府で「職員535人が辞職」 中共に屈服することを拒否して

今月20日、香港政府公務員事務局長の楊何蓓茵氏は「535人の職員が宣誓書への署名を拒否し、辞職した」と発表。中共へ屈服すること拒否したためである。
2023/11/22 李凌, 鳥飼聡

香港GDP、第3四半期は+4.1%に加速 通年予想は下方修正

香港政府が10日発表した第3・四半期の域内総生産(GDP)は前年比4.1%増加し、第2・四半期の1.5%、第1・四半期の2.9%から伸びが加速した。政府は海外観光客や民間消費が年内の成長を下支えするとの見通しを示した。
2023/11/13 Reuters

日本でのSNS投稿で禁固2月、香港独立主張に扇動罪

香港の裁判所は3日、日本留学中に香港の独立を支持する投稿をSNS(交流サイト)にしたとして、刑事罪行条例違反(扇動を意図する行為)に問われた23歳の女性に禁固2月の判決を言い渡した。
2023/11/04 Reuters

香港女子大生、中国へ「送還」され音信不通 釈放呼びかける署名も

香港の大学に通う中国本土出身の女子大学生が「扇動」の罪で実刑判決を下され、刑期満了後に行方がわからなくなった。娘の身を案じて香港に渡った母親も帰国後に音信不通となり、注目を集めている。
2023/10/26 林清

アングル: 香港、国際的イメージの回復に注力 中国経済低迷でも

香港では2019年に反政府抗議行動が起こり、20年に中国政府が徹底的な香港国家安全維持法(国安法)を素早く施行。その後3年にわたる新型コロナウイルス対策の厳格なロックダウンもあって香港から数万人が流出し、香港の評判と経済は大きく落ち込んだ。
2023/10/15 Reuters

人民元が中国本土から香港へ大量移動  海外へ20兆円規模の流出か?

統計データによれば、8月は香港への人民元の流入が増え、香港に預けられている人民元の合計は約1兆元(20.7兆円)に迫っている。一方、香港の為替レートを安定させるための外国為替基金、つまり香港政府の財政予備は、8月に358億香港ドル(6802億円)の減少があった。よって、専門家の分析では、香港からの海外への資金流出の規模は非常に大きいと指摘されている。
2023/10/07 趙彬

香港史上最大の詐欺被害か 仮想通貨「JPEX」めぐり著名人など11人逮捕

「香港史上、最大の詐欺被害額」。仮想通貨取引所「JPEX」に関連した詐欺共謀の容疑により、21日時点で、著名人をふくむ計11人が逮捕されている。
2023/09/26 李凌, 鳥飼聡