モザンビーク:肥満の警察官、走れなくなり強制ダイエット

 【大紀元日本5月21日】モザンビーク内政部が一部の警察官が肥満で走れず、これでは犯人を捕まえることすらできないため、警察側に身体能力訓練の強制実施を求めた。 世界で最も貧しい国に名を連ねるモザンビー
2008/05/21

韓国文部省、学生の肥満傾向に歯止め

 【大紀元日本9月11日】韓国の教育人的資源部(日本の文部科学省に相当)は、ファストフードの普及等の原因により、韓国人の飲食習慣に変化が生じ、韓国の学生に肥満が継続的に増加する傾向にあると発表した。 
2007/09/11

ミシシッピー州:全米で最も肥満が深刻

 【大紀元日本8月30日】米国の疾病予防研究機関「Trust for America’s Health」が28日、「F as Fat: How Obesity Policies are Failing
2007/08/30

カボチャの蔓、肥満症に高い治療効果=韓国の研究

 【大紀元日本8月23日】韓国の研究者は、カボチャの蔓から抽出した水溶性物質が肥満症に高い治療効果があることを動物実験で確認した。この抽出物質は、体脂肪の合成を抑え、その分解を促進する効果があるという
2007/08/23

豪州・大学調査:家事を多くする男性は長生きする

 【大紀元日本8月19日】豪州ビクトリア州大学で「時間をつぶす」研究で、男性が家事および子供の面倒を多く行う者は、より長生きできるとの研究結果を発表した。 同研究の担当者で、心理学者のブルペド氏は18
2006/08/19

WHO報告「10年以内に中国人8000万人が慢性病で死亡」

 【大紀元日本5月12日】世界保健機構(WHO)は北京で9日、もし適切な措置を採らない場合、これから10年以内に全世界で3億3800万人が慢性病で死亡すると予測、その内8000万人は中国で発病、心臓病
2006/05/12

米研究者脳内に肥満抑制物質を発見

 【大紀元日本3月25日】米国のアインシュタイン医学院の研究者は、脳内に、食欲を左右し、肥満を抑制する化学物質を発見したと発表した。 この化学物質は一種の補酵素で、視床下部から分泌された物質であり、食
2006/03/25