バイデン大統領、米国市民と結婚した不法移民の保護を発表

ジョー・バイデン大統領は6月18日、米国市民と結婚している多くの不法移民を強制送還しないという新たな政府方針を発表した。これは、移民制度の大きな変革であり、約50万人の米国市民の配偶者が対象となる。
2024/06/21 Zachary Stieber

Facebook親会社Meta 詐欺広告に関する訴訟が再審理へ

連邦控訴裁判所は、Facebookの親会社であるMetaが、中国企業に詐欺広告を誘致したとして、サービス条項に違反した疑いで訴訟に直面する必要があると裁定した。
2024/06/14 Zachary Stieber

米控訴裁判所、コロナワクチンの接種義務化に対する訴訟を再開へ

米国連邦控訴裁判所は、ロサンゼルス学区が導入した新型コロナワクチン接種義務に対する訴訟を再開した。訴訟はワクチンの有効性ににかかっている。
2024/06/12 Zachary Stieber

米裁判所がイベルメクチン投与拒否の訴訟を継続 米病院のCOVID-19患者の治療中止後の死亡で

ニューヨーク市の病院システム「マウントサイナイ・サウスナッソー」が、瀕死の女性にイベルメクチンを投与し続けることを拒否したのは連邦法の適用範囲内であるとの病院システムの主張を、裁判所は却下した。
2024/06/07 Zachary Stieber

北カロライナ州とバーモント州の最高裁判所、新型コロナワクチンのケースを審理

北カロライナ州とバーモント州の最高裁判所は、未成年者が親の同意なしに新型コロナウイルスワクチンを接種されたケースを審理している。両州の裁判所は、ワクチン接種を行ったスタッフが連邦法による保護を受けるべきかどうかを判断することになる。
2024/06/05 Zachary Stieber

アメリカ農務省、アイダホ農場のアルパカがH5N1ウイルス感染

【アイダホ州ジェローム郡、2024年5月28日】アメリカ農務省は5月28日、初めてアルパカで高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)が検出されたと発表した。ジェローム郡の農場で18頭のアルパカのうち4頭がH5N1陽性と判明。このアルパカたちは感染した鳥類と「密接に接触」していたが、現時点で死亡したアルパカはいない。
2024/05/31 Zachary Stieber

トランプ氏、アサンジ被告の恩赦「真剣に検討」

トランプ氏は25日に、再選されたらウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジ氏への恩赦を「非常に真剣に」検討すると発言した。

米国乳牛組織から鳥インフルエンザ発見

米国農務省(USDA)は5月24日、乳牛の組織から高病原性鳥インフルエンザA型の微粒子が検出されたと発表した。別の研究によって、鳥インフルエンザに感染した生乳は、それを飲んだ動物に感染する可能性がある。
2024/05/25 Zachary Stieber

米控訴裁判所 コロナ関連事件の判事解任

米連邦控訴裁判所は、COVID-19パンデミックによる陪審裁判の停止措置を理由に、刑事事件を2度却下した判事をその事件から解任した。5第9巡回控訴裁判所の3人の裁判官は、ジェフリー・オルセン氏に対する訴訟はコーマック・カーニーから別の判事に再割り当てされると発表した。
2024/05/17 Zachary Stieber

バイデン政権、トランプ元顧問の服役開始を裁判官に要請

5月14日、バイデン政権はトランプ前大統領の元顧問スティーブ・バノン氏に対する実刑判決の執行を連邦判事に求めた。バノン氏は2022年に議会侮辱罪で禁固4カ月の判決を受けたが、判決を不服として控訴したため、刑は保留されていた。しかし現在、司法省は「もはや『判決を覆すか新しい裁判を命じることになりかねない法律上の実質的な問題』は存在しない」とし、バノン氏の主張をすべて退けた。
2024/05/17 Zachary Stieber

ウィスコンシン州判事、不在者投票要件に異議を唱える訴訟却下

連邦裁判官は、ウィスコンシン州の在外不在者投票における証人の署名要求が連邦法に反するとする訴訟を棄却した。
2024/05/16 Zachary Stieber

米議会議事堂襲撃事件で解雇された保安官、約40万ドルの和解金を受領

2021年1月6日、自身の行動によりワシントンで解雇された副保安官は、テキサス州ベクサー郡から多額の和解金を受け取った。ベクサー郡保安官事務所(BCSO)の警部補であったロクサーヌ・マタイ氏は、前雇用主に対する訴訟結果より、和解に至り、39万5000ドルを受け取る運びとなったと、事件の依頼人がエポックタイムズに対して述べた。
2024/05/14 Zachary Stieber

COVID-19ワクチン接種回数が多い人ほど、COVID-19に感染する可能性が高い

研究者は、ワクチン接種を受けた人々がCOVID-19に感染するリスクが高いことを発見した。
2024/05/14 Zachary Stieber

【独占】新型コロナワクチンが死亡を引き起こした証拠を米CDCは見つけていた(下)

エポックタイムズが入手した文書と一連の電子メールによると、CDCはワクチン導入直後から、死亡に至ったワクチン接種後の症例に介入し始め、時には検査官の見解を覆していたことが示されている。
2024/05/09 Zachary Stieber

トランプ氏刑事訴追の特別検察官、判事に誤解を与えたと認める

米トランプ前大統領に対する刑事捜査を監督するジャック・スミス特別検察官のチームは5月3日、トランプ氏に対する刑事事件の1件における証拠の取り扱いに関して、連邦地裁判事に誤解を与えたと認めた。
2024/05/09 Zachary Stieber

美容針を介してHIV感染 初症例を米CDCが特定

米ニューメキシコ州の営業許可のないスパでフェイシャルエステを受けた後、複数人が美容針を介してヒト免疫不全ウイルス(HIV)に感染したと、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が発表した。
2024/05/07 Zachary Stieber

【独占】新型コロナワクチンが死亡を引き起こした証拠を米CDCは見つけていた(上)

エポックタイムズが入手した内部文書によって、CDCが新型コロナワクチンが複数の死亡を引き起こした証拠を見つけていながら、ワクチンと死亡を結びつける証拠はないと主張していたことが明らかになった。
2024/05/07 Zachary Stieber

トランプ氏、人工妊娠中絶規制は 「各州が判断すべき」

ドナルド・トランプ前大統領は、中絶に関するルールは「投票や法律、あるいはその両方で」州が決めるべきだと主張しています。
2024/04/09 Zachary Stieber

トランプ氏を非難した判事、倫理問題で訴えられる

ケーブルテレビに出演し、前大統領ドナルド・トランプ氏を批判したアメリカの判事が、倫理違反の訴えを受けた。
2024/04/05 Zachary Stieber

幼児はコロナワクチン接種直後の発作リスクが高い: FDA研究

アメリカ食品医薬品局(FDA)の研究者らによる新たな研究で、幼児は新型コロナワクチン接種直後の発作リスクが高いことが分かった。
2024/04/05 Zachary Stieber

インフルエンザワクチンが高齢者の脳卒中リスク上昇と関連、FDAの研究者が発表

新型コロナワクチン接種者の中には脳卒中リスクが高い人がいたが、インフルエンザワクチン接種がそのリスクと関連していることが解析で判明した。米国食品医薬品局(FDA)の研究者が新たな研究で発表した。
2024/04/01 Zachary Stieber

FDAがイベルメクチン訴訟で和解、物議醸した「使用しないで!」投稿削除に合意

このたび、医療品規制を責務とする米政府機関の米国食品医薬品局(FDA)が、イベルメクチンを新型コロナ治療薬として服用しないよう促したソーシャルメディア上の投稿やウェブページを削除することに合意した。
2024/03/25 Zachary Stieber

コロナ対策率いたファウチ博士、ワクチン義務化に関し米政府トップ医師から警告受けていた

アンソニー・ファウチ博士が新型コロナワクチン接種を推進していたさなか、米政府のトップ医師から、接種義務化は倫理的およびその他の懸念から間違っているとの警告を受けていたことが明らかになった。
2024/03/15 Zachary Stieber

イベルメクチンを服用したコロナ患者は比較群より早く回復した=研究で示唆

新型コロナウイルス感染症の陽性と診断され、治療薬としてイベルメクチンを服用した人が、比較群よりも早く回復したことが、新たな研究で明らかになった。
2024/03/13 Zachary Stieber

モデルナ社の科学者ら、mRNAワクチンの毒性リスク認める表現含む論文を発表

著者にモデルナ社の従業員を含む先月発表された論文に、mRNA技術に毒性リスクがあることを認める表現が含まれていた。ロバート・マローン博士は、隠蔽のテクニックである「リミテッド・ハングアウト」の可能性を示唆している。
2024/02/06 Zachary Stieber

コロナワクチン接種後に最も一般的な慢性症状、研究で判明

新たな研究によって、新型コロナワクチンの接種後に問題が現れた人のあいだで最も一般的な慢性症状が明らかになった。
2023/12/09 Zachary Stieber

コロナ・インフルのワクチン併用が脳卒中リスクに関連

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンの同時接種によって脳卒中のリスクが高まることを示す研究が増えている。
2023/11/12 Zachary Stieber

ヒドロキシクロロキンで新型コロナ死亡率低下 他薬と併用で効果増大か=研究結果

新型コロナウイルスで入院中に抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンを他の薬剤と併用して投与した人は、そうでない人に比べて死亡する可能性が低かったことがベルギーの研究により明らかになった。
2023/10/13 Zachary Stieber