気ままにハーブティー習慣(1):ペパーミント

ドイツの家庭では小さな症状が出たらすぐに、常備してあるハーブティーが登場します。古くから伝わる薬草の文化が現代の生活にも活きているのです。薬草の権威、M. Pahlow氏のレシピを参考にドイツのハーブティーをご紹介します。

体型別痩せる!医師が推奨する4つのお茶

中医学では、痰湿が肥満の主な原因と考えられています。痰湿とは、内臓の不調によって体内に蓄積された余分な廃棄物のことで、脂肪細胞だけでなく、高脂血症や高血糖などの病理産物も含まれます。中医学における肥満治療は、まず五臓六腑を調整し、不良物質を体外に排出することから始まります。以下の4種類の減肥茶は、それぞれ脂肪燃焼、血脂降下、血行促進、浮腫解消の効果があり、異なる肥満体型に改善効果があります。
2024/05/29 胡乃文

中国神話の登場人物:神農

数千年前のこと、王朝もなかった頃の古代中国では、神から文化を授かったと信じられていました。古代中国は半神半人が治めており、そのうちの一人は炎帝と呼ばれました。
2024/05/28

日々の疲れを解消するには「質と時間の改善」が重要

現代において、疲れを感じている方は多くいるのではないでしょうか。日々の疲れを効果的に解消するためには、睡眠が重要になってきます。特に、緑茶に含まれる成分「テアニン」はリラックス効果や睡眠の質の改善に寄与するとされ、高い健康効果が期待されています。
2024/04/16

正しいお茶の飲み方、3つの秘訣で健康に!

お茶は長い歴史を持ち、今では非常に一般的な飲み物となっています。中には毎日大きなカップで一杯飲む人もいます。しかし、健康効果を得るためには、多くの人が間違った方法で飲んでいるかもしれません。
2024/04/10 苏冠米

タンポポは雑草を超えた!(2)

タンポポ茶は利尿剤になるという医学的記録があります。タンポポはカリウムを多く含み、体からナトリウムを排出するのに役立つからかもしれません。利尿剤は通常、浮腫、月経前症候群、腹部膨満感を緩和することができます。
2024/01/24 謝施恩

タンポポは雑草を超えた!(1)

生命力旺盛なタンポポは無尽蔵の雑草と言われていますが、本当にその通りです。民間療法には、消化を助け、免疫力を強化し、血圧を下げ、炎症を防ぎ、浮腫を軽減するなど、多くの効果があります。タンポポの根、葉、花を含む全草をお茶にすることができ、さまざまな独特の風味があります。
2024/01/24 謝施恩

たった数杯の “お茶 “で健康的なダイエットに役立ちます(2)

活血・減脂茶を一杯飲むと、肝気が澄み、憂鬱が解消され、同時に瘀血と脂肪が取り除かれます。 より良い結果を得るためには、週に2~3回このお茶を飲むことをお勧めします!
2023/10/04 白玉煕

たった数杯の “お茶 “で健康的なダイエットに役立ちます(1)

現代の食生活や生活習慣は太りやすく、痩せたいという気持ちはあるものの、忙しくて運動する時間が取れず、三食外食で食生活を変えることができません。 これは多くの人々の無力な声です。
2023/10/03 白玉煕

コーヒーとお茶ではどちらが水分補給に良いのか?

「毎日8杯の水を飲むように」とアドバイスされることがありますが、毎日飲んでいるお茶やコーヒーも水分補給の一部に数えられるのでしょうか。各飲み物にどのような水分補給効果の違いがあるのでしょうか。

銘茶伝説:最上のお茶「大紅袍」の由来

美しい景観を誇る中国・福建省の武夷山(ぶいさん)は、ウーロン茶発祥の地であり、その中でも「大紅袍」(だいこうほう)というお茶は、「茶王」と称されるほど有名です。

乾隆皇帝とお茶

乾隆は清朝において在位60年という長寿を誇り、お茶をこよなく愛した皇帝としても知られている。
2020/06/16

発酵の進行度により 色で分かれる中国茶

中国では「茶」は「茶 (ちゃ) 」とも「茗( めい)」とも呼ばれ、神農の時代から飲まれてきたようである。漢詩に茶を表す文字が見られ、それが最古の文献といわれている。当時は嗜好品というより、薬としての役割が強かったようだ。
2020/04/15

「槿花一日自為榮」槿の花は一日でも自ずと花盛りとなる

中国原産で、世界各地で観賞用として栽培されているアオイ科の落葉低木。5弁花で白、紫をはじめとして色とりどりですが、八重咲きも多く、ほとんどが一日花です。白楽天の『放言五首』という連作の五首目の詩に「槿花一日自為榮(槿の花は一日でも自ずと花盛りとなる)」とあり、はかなさを表す原点ともなったようです。
2020/04/08

胃の不調を改善するハーブティーは?

ペパーミントのハーブティーは胃腸の障害に優れた効果を発揮することが実証されています。特に吐き気、嘔吐を伴う胃の不調には即効性があります。また、胃腸内ガス、痙攣(けいれん)、臭いの強い便などを伴う胃腸障害にも有効です。胃の不調には、さまざまな原因が考えられますが、胆嚢の不調が原因しているケースも多いのです。ペパーミントは胆嚢の機能を高め、胆汁の分泌を促し、流れを良くして、胃の不調を改善します。ただし、乳児や幼児はメントールに過敏に反応しますので、与えないでください。
2019/01/29

【ハーブティー療法】 ストレスに効くメリッサ茶

「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの家庭では小さな症状が出たらすぐに、常備してあるハーブティーが登場します。古くから伝わる薬草の文化が現代の生活にも活きているのです。薬草の権威、M.Pahlow氏のレシピーを参考にドイツのハーブティーをご紹介しましょう。今回はメリッサ、和名は「西洋はっか」です。メリッサの原産地は地中海東部で、野原に自生する多年草です。30~70cm位に育ち、たくましく分枝します
2019/01/22

お茶の効用 記憶力の低下を防ぐ=シンガポール研究

忙しい毎日の中で、お茶を飲みながらほっとするひと時。気分がリフレッシュするのと同時に、記憶力の低下を予防してくれるというのをご存じですか?シンガポール国立大学の研究チームは、957人の中国人高齢者を対象に、2年間の追跡調査を実施しました。研究チームは、彼らのお茶を飲む習慣、病歴、生活習慣、運動状態、社会活動への参加状況なども考慮に入れ、彼らの認知能力を継続的に測定しました。その結果、毎日お茶を飲む年配の人たちは、認知機能が高く、脳の記憶力低下が少ないという結果が出ました。
2018/10/12

銀座の和光で人気のメロンパフェが今年も登場しました。

銀座の和光で人気のメロンパフェが今年も登場しました。 和光アネックス ティーサロンでは、季節の旬の食材を使った特製パフェをお楽しみいただけます。6月からは一番の人気を誇るメロンパフェが登場。
2017/07/10

夏バテや夏風邪も防いでくれる!?「本格水出し緑茶」

平安時代から飲まれている日本茶。お茶を飲む習慣を広めたのは建仁寺の僧・栄西で、「茶は養生の仙薬なり」と、健康に良いとして人々に飲用を勧めたことが始まりと言われています。日本茶には栄養素がたっぷりと詰まっており、心身の疲れを癒やして身体の奥底から元気にしてくれる効果があります。
2017/07/03

おすすめの台湾茶③ 「東方美人」

東方美人(アジアン・ビューティー)という異名で17世紀に西欧人を魅了したお茶。当時、わずか45キロの茶葉が家一軒に相当するほどの高級品でした。ウンカという稲の害虫が茶葉を食み、その作用で独特の風味を持つお茶が生まれます。
2017/06/12

おすすめの台湾茶② 「鉄観音」

鉄観音というと、思い出すのがペットボトルのお手軽ウーロン茶。後味が苦くて、あまり好きではないという人も多いのでは。しかし、本物の「鉄観音」は、全く苦くないのです。
2017/06/05

おすすめの台湾茶① 「高山茶」

日本人に馴染みのある中国茶の代表格と言えば、烏龍茶。ほんのりと甘くてさっぱりとした味は、濃厚で脂っこい中華料理によく合います。自宅でも烏龍茶を手軽に楽しみたいという方に、お茶の淹れ方とお勧めの銘柄をご紹介します。
2017/05/29

お茶の淹れ方と健康効果

お茶は世界で最も親しまれている飲み物の一つ。リラックス効果があるだけでなく、茶葉に含まれるカテキンやカフェイン、テアニン(茶のうま味成分の一つでアミノ酸の一種)が、認知力の向上、血圧の低下、心臓病や糖尿病を予防するという報告があります。健康への効果をアップするには、どのような種類のお茶と淹れ方がよいでしょうか。オーストラリアのニューキャッスル大学で食品科学と分子栄養を研究するエマ・ベケット(Emma Beckett)博士のアドバイスをご紹介しましょう。
2017/05/12

お茶の効用 記憶力の低下を防ぐ=シンガポール研究

忙しい毎日の中で、お茶を飲みながらほっとするひと時。気分がリフレッシュするのと同時に、記憶力の低下を予防してくれるというのをご存じですか?
2017/04/27

ジャスミン茶 女性に魅力的な効果とは?

何とも言えない魅惑的な香りがするジャスミン茶。中国では、「春の匂いがする花」 と言われ、また別名「子宮のハーブ」と称されています。緑茶やウーロン茶の葉にジャスミンの花の香りを吸わせて作られたフレーバーティーで、アンチ・エイジングや美容効果など女性に嬉しい効能があります。
2017/03/18

【ハーブティーを楽しみましょう】(21):タイム

 【大紀元日本12月30日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップとかのこ草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの家庭では小さな症状が出たらすぐに、常
2008/12/30

【ハーブティーを楽しみましょう】(3):メリッサ

 【大紀元日本4月2日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの家庭では小さな症状が出たらすぐに、常備し
2008/04/02

【ハーブティーを楽しみましょう】(2):ローズヒップ

 【大紀元日本3月15日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの家庭では小さな症状が出たらすぐに、常備
2008/03/15