妊娠中にステージ4のガンと診断 奇跡の連続で3人のママに

生きる奇跡とも言える勇敢な母親がいた。妊娠中にステージ4のガンと診断された彼女は、病気と闘い、後に3人の子どもを授かった。2007年1月、ジョージア州ダグラスビルに住むアシュリー・ホールフォードは初めての赤ちゃんを授かり、妊娠1か月目を迎えていた。首にできたこぶに気づいたのもその時だ。当初は感染症と診断され、抗生剤ですぐに良くなるものと思われていた。
2020/03/26

中共肺炎、深刻なイタリア 一部では反中感情の高まり

イタリアは、中国と韓国以外で最も深刻な中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染の被害が報告されている国だ。3月5日までに3000人を超える症例が確認され、107人が死亡した。インターネットでは、イタリアの一部の中国系店舗が暴徒により破壊されたり、中国人を卑下するネットの書き込みも出現し、中国自身にネガティブな印象が強まっている。一帯一路に参加表明した欧州で最初の国であるイタリアは、対中融和派の政権だ。いっぽう、感染症の広がりにより、イタリア国民の対中感情の悪化がみられたという。
2020/03/06

若返りに効果 今注目のスーパーハーブ・アシュワガンダ

インドの伝統医学、アーユルヴェーダに使われるハーブ・アシュワガンダ。この脅威的な力を持つハーブが今注目を集めています。
2020/01/16

武漢、SARSの可能性を否定 肺炎患者59人確認 香港とシンガポールにも感染患者

中国武漢の衛生健康委員会当局は1月5日、昨年末から流行しているウイルス性肺炎は59例を確認し、7例は重篤な症状で、163人に接触による感染の疑いがあると発表した。この肺炎について、伝染性非典型肺炎(SARS)の可能性を否定した。
2020/01/06

死にかけていた野良犬 命の恩人との再会に大興奮

米カリフォルニア州に本部を置く非営利動物救助団体「ホープ・フォー・ポーズ(Hope for Paws)」は、これまで多くの捨て犬や野良猫を救助してきました。救助された動物と人間の間に様々なドラマが生まれました。一つのエピソードをご紹介しましょう。
2019/12/10

妊娠中にステージ4のガンと診断 奇跡の連続で3人のママに

生きる奇跡とも言える勇敢な母親がいた。妊娠中にステージ4のガンと診断された彼女は、病気と闘い、後に3人の子どもを授かった。2007年1月、ジョージア州ダグラスビルに住むアシュリー・ホールフォードは初めての赤ちゃんを授かり、妊娠1か月目を迎えていた。首にできたこぶに気づいたのもその時だ。当初は感染症と診断され、抗生剤ですぐに良くなるものと思われていた。
2019/09/07

飼い主の異変を感じ、母子の命を助けたワンちゃん

英サウスヨークシャー州での出来事です。 同州ドンカスター在住のアルハナさんは、ケオラという秋田犬を飼っていました。彼女が妊娠したので、友達から犬を手放すように言われましたが、それでもずっとケオラと一緒に暮らしていました。
2019/05/25

米テキサス州でジカウイルス感染例 今年初

外務省によると、テキサス州で7月26日、今年最初のジカウイルス感染症例が発生した。州保健当局によれば、感染した患者は、最近テキサス州外に渡航しておらず、過去数カ月の間に州内で蚊に刺されて感染した可能性が高いという。
2017/07/28

瀕死状態だった野良犬 命の恩人との再会に大興奮

米カリフォルニア州に本部を置く非営利動物救助団体「ホープ・フォー・ポーズ(Hope for Paws)」は、これまで多くの捨て犬や野良猫を救助してきました。救助された動物と人間の間に様々なドラマが生まれました。一つのエピソードをご紹介しましょう。
2017/07/04

イエメンで1日に子ども600人以上がコレラの疑いと診断

イエメンは、4月末以降、昨年10月に続き、再びコレラ流行の危機に直面している。
2017/05/26

米税関職員、謎の粉末状物質を検査した直後 集団感染

米カリフォルニア州アラメダの税関で現地時間24日、正体不明の粉末状物質を入れた封筒を検査のため開封した職員1人が直後から体調不良を訴え、ほかの職員2人にも相次ぎ同じ症状があらわれ、全員が感染症を発症したと診断された。それを受けて同税関職員およそ50人が外部と隔離される緊急措置を受けている。
2016/02/25

新型の携帯電話消毒器 30秒で滅菌可能

カナダの企業が新型の携帯電話消毒器を開発した。この消毒器を使用すると携帯電話に付着した菌を30秒で消毒することができ、主に病院等の医療衛生部門で使用される予定である。
2015/12/14

広東のデング熱、患者1万人超 4人死亡 10数年来最悪

【大紀元日本10月1日】中国の広東省は今年、過去10数年間で最悪のデング熱流行に見舞われている。同省衛生当局の最新報告によると、28日までに感染者数が1万1867人に達し、昨年同期比で17倍近く増加し
2014/10/01

鳥インフルH7N9型、人から人への感染可能=北京保健局

【大紀元日本4月22日】中国保健当局の幹部がH7N9型の鳥インフルエンザウィルスについて、限定的な形で人から人への感染が可能であると初めて証言した。 上海の二家族のケースから、人から人へのウィルス感染
2013/04/22

鳥インフルで3人目の死者 ユーザーら、政府情報に疑いの目

ユーザー「蘭調絲語」の投稿(スクリーンショット)【大紀元日本4月4日】浙江省当局は3日、同省杭州市の男性2人がH7N9型鳥インフルエンザに感染し、うち1人が死亡したと発表した。これで中国全土で同ウイル
2013/04/04

上海の鳥インフルH7N9型 南京でも感染例

暴露された南京での感染例(微博)【大紀元日本4月2日】中国国営新華社通信は1日、上海などで鳥インフルエンザH7N9型で3人の感染例を報じた。これを受けてか、2日、インターネットで南京市の病院関係者と名
2013/04/02

ブタ死骸が7550頭に 専門家「毒だらけ」

【大紀元日本3月15日】上海市の飲用水の水源である黄浦江から回収されたブタの死骸は14日までについに7550頭に達した。同市当局が「飲用水の水質に影響なし」と説明している中、国内養豚業ではブタに抗生物
2013/03/15

子どもの予防接種、ワクチン打たず水を注入

【大紀元日本8月8日】子供たちの病気の重症化を防ぐ予防接種のはずが、注射されたのがワクチンではなく注射用水であったことが明らかになった。担当の医師は被害者の家族が何度も問いただした後、ようやく認めた。
2012/08/08

謎の病気が蔓延 子供65人死亡=カンボジア 

【大紀元日本7月5日】世界保健機構(WHO)とカンボジアの保健当局は、60人以上の子供たちが死亡した謎の病気を調査している。 WTOによると、ひどい高熱と呼吸器疾患、さらに神経症状を引き起こすこの病気
2012/07/05

犬禁止令 3万匹を処分 狂犬病防止のため=広東省江門市

 【大紀元日本8月9日】広東省江門市局は今月初め、狂犬病予防対策として、同市内3つの区でいかなる犬も所有することを禁じた。この犬所有禁止令の実施により、ペットとして飼われているのも含め、約3万6000
2011/08/09

猩紅熱の蔓延を警告 感染数は昨年の3.6倍

 【大紀元日本6月29日】中国やマカオを訪問する観光客に対して、香港衛生局は22日、蔓延が確認されている猩紅熱(しょうこうねつ)に注意するよう呼びかけた。同局によると、すでに数千人が感染しており、今夏
2011/06/29

四川大地震:感染症対策、被災者にワクチン接種=四川当局

 【大紀元日本5月27日】四川省疾病予防センターは、6月1日から10日までに四川省各地の被災者臨時避難所と学校などの場所においてA型肝炎とB型日本脳炎のワクチンの群体性集中強化免疫接種を展開し、被災地
2008/05/27

四川省:ブタ感染症再発生、死亡者31人、香港でも確認

 【大紀元日本7月31日】中国衛生部は28日、四川省資陽市で6月下旬から同日正午までにすでに152人がブタ連鎖球菌に感染、うち31人が死亡、27人が重体と発表した。また、香港でも同様の連鎖球菌に感染し
2006/07/31

中国上海:「付紅体」感染症が蔓延中、外食は要注意

 【大紀元日本9月24日】最近、「付紅体」(赤血球付着性病原体で、日本語での通称不詳)が、上海で蔓延していることが、中国国内のネットニュースにより、広く報道されている。 専門家の指摘によると、「付紅体
2005/09/24

中国:大連でも感染症爆発、おびえる市民

 【大紀元日本8月31日】「希望之声」ラジオによると、瀋陽、ハルビン各地での高熱疫病発生に次いで、大連地区でも喉の痛み、頭痛、高熱など同じような症状の患者が先月から相次いで現れている。大連の各病院は現
2005/08/31

広東省:エボラウイルスまん延の疑い、政府が情報封鎖

 【大紀元日本7月28日】中国広東省でエボラ出血熱が既に蔓延しているのではないかの疑いが強まっているが、広東省のある税関職員が提供した極秘情報によると、深セン、広州、東莞、恵陽、ボローなどの各地で今年
2005/07/28