研究者は食生活とがん細胞の増殖を抑制する新たなメカニズムを発見

糖分ががん細胞を増殖させるという話を聞いたことがあるかもしれませんが、それを裏付ける証拠もあります。しかし、この話で欠けていたのは、今までは糖分が「どのようにして」癌を増殖させるのかというメカニズムを徹底的に理解できませんでした。
2024/06/05 Jennifer Sweenie

臓器狩り、中国巨大ゲノム企業BGIのデータ利用か

世界最大のDNAデータベースを構築し、中国人民解放軍に協力しているとされる中国の大手ゲノム企業、華大基因(BGI)。その遺伝子情報が、臓器狩りに利用されている可能性があるーー。米議会の超党派で構成される米中経済・安全保障調査委員会(USCC)では21日、中国における強制臓器摘出問題に関する公聴会が開かれ、こうした指摘がなされた。
2024/03/27 佐渡道世

米上院委、中国バイオ企業との取引制限法案を可決

米上院国土安全保障政府問題委員会は6日、国家安全保障を理由に、遺伝子解析大手「華大基因(BGI)」といった中国共産党(中共)と関連する企業から米国の遺伝子データを守る法案を11対1の賛成多数で可決した。

日本でも一部合法的使用が認められた大麻…「遺伝子変化させうる可能性」=研究

日本では昨年12月、大麻取締法改正案が成立し、てんかんの治療薬の材料として活用が認められた。いっぽう、大麻(マリファナ)の使用が著しく増加し、「グリーンラッシュ」と呼ばれ州の合法化が進む米国では、人体への影響を懸念する声もある。新たな研究によれば、大麻はDNAの変化を引き起こし、遺伝子の突然変異やその後の深刻な病気を引き起こす可能性があるという。

座禅瞑想で遺伝子に大きな変化が起こる!

近年、座禅瞑想が社会的なトレンドになっています。 座禅瞑想していると、表面上は落ち着いているように見えても、体内の遺伝子は大きく変化しているのです。

座禅瞑想で遺伝子に大きな変化が起こる! 驚きの効果(2)

瞑想後に制御された遺伝子を分類した研究者たちは、免疫力向上や抗ウイルスに関連する遺伝子が最も多く、220個の免疫遺伝子のうち68個がインターフェロンに関連することを発見しました。8日間の瞑想には、全身の免疫力を強化する大きな効果があったのです。

董宇紅博士が語る「風邪から得られる免疫力」

欧州のウイルス学専門家でバイオテクノロジー企業の首席研究者である董宇紅博士が、季節性インフルエンザに感染することによって得られた抗体が、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染を抑制する可能性について、以下のように語りま
2022/02/21

「ウイルス感染しにくい血液型」があるか?

欧州のウイルス学専門家でバイオテクノロジー会社の首席科学者である董宇紅博士は、自他の研究結果を総合して「新型コロナウイルスに感染しにくい人の体質」について言及しました。董宇紅氏への特別インタビューの概要をご紹介します。
2022/01/21

新研究 ダウン症の原因がヒトの老化メカニズムと類似

マサチューセッツ工科大学(MIT)の新しい研究により、ダウン症の原因が、細胞の老化の原理と似ている可能性があることがわかりました。これは、ダウン症の治療に、全く新しい研究の道を開く可能性があります。
2022/01/15

研究:日韓など98言語のルーツが中国東北部にあった

最近、言語学、遺伝子学、考古学など各方面のエビデンスを結合させた国際的な学術研究から、現代日本語、朝鮮語、モンゴル語、トルコ語を含む多くの言語が、共通の起源を持つことが発覚
2021/11/18

今から食べて備えましょう「脳の老化を防ぐ食物」

脳機能の衰えを改善することで、認知症や記憶力の低下を予防し、脳を若返らせる食べ物とは
2021/11/06

米上院、個人情報保護強化に向け法案提出 中国の脅威を念頭に

米国の超党派の上院議員は2日、個人情報の保護を高める法案を提出した。議員たちは、米国人の遺伝子情報や健康状況などが中国共産党政権などの手に渡ることを脅威と捉え、監査当局の権限を引き上げることを求めている。
2021/11/03 山中蓮夏

中国、世界中から遺伝子データ収集中 米情報機関が警告

米国家防諜安全保障センター(NCSC)は22日に発表した報告書で、中国企業が世界中から遺伝子データを収集していると警告を発した。中国政府が世界最大のバイオデータベースを構築する一環だという。
2021/10/25

「老化という病気」将来は治療可能になる?

多くの人は、老化は自然の現象であり、避けられないものであると考えています。 しかし、遺伝子学の研究者デビッド・シンクレア氏は、自身の20年以上にわたる研究に基づき
2021/10/22

私がハイヒールを履く理由

噂によると、私は「世界一、脚が長い女性」なのだそうです。それが本当かどうか、私には分かりません。私はべつに、ギネス記録に興味があるわけではないのです。
2021/09/18

猿人は存在しなかった ダーウィンの進化論は非常識?

現代の科学界で、当たり前のように唱えられているダーウィンの進化論。社会の授業で、「人間の祖先は700万年前に現れた猿です」と習う私たち。神様の存在を全否定するために作られたこの理論を、根底から覆すような科学的データが報告された。
2021/09/10

一生に一度の体験 アメリカ人男性が黄金のオオクチバスを釣り上げる

アーカンソー州のジョシュ・ロジャースが、珍しいオオクチバスを釣り上げた
2021/07/15

利他的な性格、遺伝子に組み込まれた大切な要素=英研究

あなたは、かつて異性の人にとても親切にされ、思わず心ひかれた経験はないだろうか?そんな人とお付き合いしてみたいと思ったことはないだろうか。
2020/04/24

ケチの遺伝子? 4人に1人はケチ=ドイツ研究

友人と食事をした後、支払いの時になると急にケチになる人がいるが、それには科学的な根拠があるという。
2020/03/28

ダーウィンの進化論を覆す? DNAの最新研究で分かったこと

現代の科学界で、当たり前のように唱えられているダーウィンの進化論。社会の授業で、「人間の祖先は700万年前に現れた猿です」と習う私たち。神様の存在を全否定するために作られたこの理論を、根底から覆すような科学的データが報告された。
2020/03/28

食物には実はものすごい情報が!

最新の研究で、食物は生きるために必要なものであるだけでなく、強力な情報源であることが明らかになりました。食物は現代においては商品としての経済的価値と栄養源としての栄養的価値があるものとされています。栄養価やカロリーなどより細かく定量化されるようになり、食物の持つ神聖な生命力には目が向けられていません。
2020/03/22

バイオ兵器、DNA攻撃、脳コントロール 非対称戦に注力する中国軍=米安全保障専門家

非対称戦や非武力の浸透工作など、有事の線引きが分かりにくい現在の戦争形態で、中国軍はハイテク、生物科学などの研究開発に力を入れ、「戦わずして勝つ」戦闘能力を高め続けている。
2020/03/09

中国当局、各地で男性DNAを採取 「5世代の遺伝子情報分かる」

中国公安部(省)が国内各地で男性住民のDNAを採取し、データを収集していることが浮き彫りになった。なかには小中校の男子生徒も含まれる。新疆ウイグル自治区で住民のDNAなど生体データを収集することで監視・追跡を強化する当局は、このモデルを全国に推し進めようとしている。
2019/09/26

食物には実はものすごい情報が!

最新の研究で、食物は生きるために必要なものであるだけでなく、強力な情報源であることが明らかになりました。食物は現代においては商品としての経済的価値と栄養源としての栄養的価値があるものとされています。栄養価やカロリーなどより細かく定量化されるようになり、食物の持つ神聖な生命力には目が向けられていません。
2019/09/06

100万分の1の確率!双子なのに肌色が違う 2人のその後は?

人は時として自分と正反対のものに惹かれるもの。イギリスに住む双子の少女はそれぞれ白い肌と黒い肌をしていて、全く似ていませんが親友同士です。
2019/08/28