イスラエルがラファを空爆、ハマスの高官を殺害

2024年5月26日、ラファ—イスラエル国防軍(IDF)は、5月26日にガザ南部のラファ市への空爆で、ハマスの高官2名を殲滅したと発表した。この空爆は、ラファからイスラエル中部へのロケット攻撃への報復である。
2024/05/30 Aldgra Fredly

国際司法裁判所、イスラエルにラファ作戦停止を命令

24日、オランダに本部を置く国際司法裁判所(ICJ)はイスラエル政府に対し、ラファ地区の南ガザ地帯での軍事作戦を直ちに停止するよう要請した。
2024/05/26 Ryan Morgan

ノルウェー、スペイン、アイルランドがパレスチナ国家を承認

5月22日、ノルウェー、スペイン、アイルランドの3カ国がパレスチナを国家として正式に承認すると発表した。これを受け、イスラエルは、3国の大使をただちに召還した。
2024/05/24 Bill Pan

バイデン氏、イスラエルに武器使用停止脅す ブリンケン氏、レッドラインの特定拒否

バイデン政権は、イスラエルが町を侵攻ますることに対して警告を発し、それが大きな民間人の犠牲を招くことを懸念している。
2024/05/14 Joseph Lord

オースティン国防長官、イスラエルへの一部兵器供給の遅れを確認

バイデン政権は、イスラエルへの一部の軍需品の納入を遅らせている。ロイド・オースティン米国防長官は5月8日、上院歳出委員会の公聴会で、イスラエルによるガザ南部ラファ包囲の可能性を考慮し、国防総省がイスラエルへの武器輸送計画を一部見直していると発言した。
2024/05/13 Andrew Thornebrooke

【プレミアム報道】ニューヨーク・タイムズのイスラエル報道は大きな偏りがある=専門家

アメリカ中東報道の正確性委員会(CAMERA)のシニアメディアアナリスト、リッキー・ホーランド氏は、「ニューヨーク・タイムズ」がパレスチナ・イスラエル問題について報道する際に常に偏りがあると述べた。
2024/05/12 Dan M.Berger

NY警察、親パレスチナ派デモ参加者逮捕

ニューヨーク市警察(NYPD)は30日の夜、「安全と秩序を回復するため」マンハッタンにあるコロンビア大学のキャンパスホールに入り、24時間以内にバリケードを築いた親パレスチナ派デモ参加者を逮捕した。

米下院議長、14兆円のウクライナ・イスラエル支援法案を前進させる

アメリカのマイク・ジョンソン下院議長が中国共産党首魁の習近平、ロシアのプーチン大統領、そしてイランを「悪の枢軸」と呼んだことに対し、在米中国共産党大使館の報道官はメディアの取材で不満を示した。
2024/04/20 李皓月

日本は移民を積極的に受け入れるべきか?Surfvoteの意見投票、78.8%が「賛成」と回答。「反対」はわずか10%

移民を受け入れるか否か、日本をはじめ多くの国々がこの問題に挑んでいます。長く移民問題に向き合うことを避けてきたために、さまざまな社会問題が発生している国もあれば、積極的に移民を受け入れ、建設的に問題を解決してきた国もあります。
2024/04/19

イスラエルのミサイル、イランの拠点直撃 空港で爆発音=報道

イスラエルのミサイルがイランの拠点を直撃したと、米ABCニュースが18日遅く、米政府当局者の話として伝えた。
2024/04/19 Reuters

イランミサイル攻撃の99%が迎撃された事が示す台湾が学ぶべき教訓

イランがイスラエルへ発射した約300発のミサイルとドローンのうち、99%がイスラエルとその同盟国によって迎撃、撃墜された。専門家はこの事例が、台湾にとっても有益な教訓になると指摘している。
2024/04/17 新唐人テレビ

イスラエル軍の空爆、ハマス指導者の息子3人死亡

4月10日、イスラエルによるガザ地区への空爆で、ハマス指導者イスマイル・ハニェの息子3人が死亡した。イスラエル軍はこの攻撃を確認し、ハニエ氏の3人の息子は過激派組織ハマスのスパイであると主張した。
2024/04/11 林燕

イスラエル軍、ガザ地区シファ病院から撤退

イスラエル軍は1日、パレスチナ自治区ガザで最大のシファ病院から撤退したと発表した。2週間にわたる軍事行動でパレスチナ人武装集団を殺害し、武器や文書を押収したとしている。
2024/04/01

古代の開頭手術【未解決ミステリー】

イスラエル北部の有名な古代遺跡メギドで、3500年前の2人の人間の遺骨が発見されました。驚くべきことに、うち1人の頭蓋骨に謎の穴が開いていたのです。
2024/03/14 扶摇

イスラエル、ハマスへの圧力を安保理に要請 人質解放に向け

イスラエルのカッツ外相は11日、イスラム組織ハマスが拘束している人質の解放に向けて「可能な限りの圧力をかける」よう国連安全保障理事会に求めた。
2024/03/12 Reuters

ゼレンスキー氏がトルコ訪問、ロシアとの和平案など協議

トルコのエルドアン大統領は8日、ウクライナのゼレンスキー大統領をイスタンブールに迎えた。会談でウクライナ・ロシア戦争の行方のほか、黒海経由の穀物取引や防衛産業協力の拡大などについて協議する
2024/03/09 Reuters

外務報道官談話、ガサの人道状況を懸念  一般市民の保護を呼びかけ

外務省2月12日、関係者に対しガザ地区において「国連安保理決議に基づいて誠実に行動するよう」報道官談話を発表した。
2024/02/12 清川茜

上川大臣 UNRWAの独立評価グループ設置、前向きに捉え

国連のグテーレス事務局長は5日、イスラム組織ハマスのイスラエル奇襲にスタッフが関与したとの疑惑が浮上しているUNRWAの中立性や活動の妥当性などを独立して評価するグループを設置したと明かした。日本は前向きに捉えている。また、ガザの当事者に対して、国際人道法を含みます国際法の順守や、民間人の安全確保を求める。
2024/02/07 清川茜

紅海危機と地政学的な大混乱

米国防省によれば、今年の初め、1月9日に紅海で危機が突然エスカレートし、50隻の商船がイエメンのフーシ派による攻撃の脅威にさらされた。これは、2023年11月の危機発生以来、最大規模の攻撃であり、全世界の航海貿易に打撃を与えるだけでなく、今後のグローバルな生産と流通の配置に深刻な影響を及ぼす可能性がある。
2024/01/18 菁英論壇

【寄稿】金正恩の地震見舞いに隠された意図とは イランと北朝鮮の連携と米戦略の崩壊

誰が見ても北朝鮮が日本の味方ということは絶対にありえないから、何か裏があると勘ぐるのが自然な感覚であり、北朝鮮からの電報については無視するのが正解なのだ。
2024/01/16 鍛冶俊樹

ハマスの使用武器に北朝鮮製…イスラエル軍幹部「数千も発見」 改造して強化も

昨年10月から続く武装組織ハマスとイスラエル国防軍の激しい戦闘の中で、ハマスが北朝鮮製の武器を使用していることが明らかになった。最近では、ハマスが中国製の武器も使用していると指摘され、中朝が地域の不安定化を招いているとの実態が浮き彫りになった。
2024/01/12 佐渡道世

ハマスが中国の武器を大量保有か…アサルトライフルやグレネードランチャーなど

昨年10月より武装組織ハマスとイスラエル国防軍(IDF)との激しい戦闘が続く。こうしたなか、イスラエルの情報当局者はハマスが中国の武器を大量に保有していると、同国メディア「チャンネル12」に明らかにした。すでに多くの武器をハマスから押収しており、アサルトライフルやグレネードランチャーが含まれるという。
2024/01/09 佐渡道世

伝統医学と易学の結びつきから読み解く 2024年の運勢とコロナパンデミック(上)

2023年は驚きと波乱に満ちた一年。誰もが凶を避けて過ごしたいが、人間がいくら計画通りに物事を進めようとしても、天の計らいでその通りに進まないことがある。舒栄氏は伝統文化の視点から、疫病、経済、戦争、中共の内部闘争、中国の未来と運命などについて、2024年の運勢を分析した。
2023/12/30 菁英論壇

イスラエル首相、ハマスとの戦闘継続を再表明

イスラエルのネタニヤフ首相は25日、イスラム組織ハマスとの戦闘を続けると改めて表明した。一方、パレスチナ自治区ガザの保健当局はイスラエル軍の空爆で一晩で100人以上が死亡したと発表した。
2023/12/26 Reuters

米国防長官、民間人保護呼びかけ イスラエル作戦「次段階」へ

イスラエルを訪問している米国のオースティン国防長官は18日、イスラエルに対する米国の支持は「揺るぎない」としながらも、イスラム組織ハマスとの戦闘が行われているパレスチナ自治区ガザの民間人の保護に一段と取り組むよう求めた。
2023/12/19 Reuters