中国の銀行 振込限度額が「約1万円」に引き下げ? 国民は怒り

中国の一部の銀行預金者の「1日のオンライン送金限度額」が約1万円に引き下げられた。
2024/07/18 李凌

パリ五輪開会式、警官4.5万人配備 トランプ氏銃撃後も変更なし

パリ五輪組織委員会の幹部は17日、目前に迫る26日の開会式では約4万5000人の警察官が警備に当たると発表した。週末に米国でトランプ前大統領銃撃事件が発生したものの、警備計画に変更はないという。
2024/07/18 Reuters

中国の産業支援策巡る「透明性欠如」、過剰生産の要因に=WTO

世界貿易機関(WTO)は17日、「全体的な透明性の欠如」のため、中国政府による電気自動車(EV)やアルミニウム・鉄鋼生産など主要産業分野への支援策について明確な情報を得ることができなかったと発表した。
2024/07/18 Reuters

独、ウクライナへの軍事援助を半減へ G7融資で工面可能と判断

ドイツが来年、ウクライナへの軍事援助を半減させることが分かった。
2024/07/18 Reuters

食用油問題が炎上中の中国 ブルーシートで覆ったタンクローリーが物議醸す

「タンク車混載」騒動の後、同国のタンクローリーは車体を覆うカバーを付けるようになった。
2024/07/17 李凌

中国出身の学生が学歴を偽り、香港の大学へ入学 

中国出身の学生が学歴詐称して香港の大学に入学していた。
2024/07/17 李凌

中国の新しい海軍基地、深い太平洋への迅速な進出を可能に

中国人民解放軍海軍(PLAN)の大きな課題は、太平洋への自由なアクセスである。しかし、ロシアとの関係強化が、この制約を北京にとって有利なものに変えつつある。人民解放軍海軍は約350隻の艦艇を保有しており、米海軍を上回る規模に成長しているが、依然として自由な出入りには制約がある。ドイツ、ソビエト連邦、そしてロシアも同様に、海軍の展開に地理的な制約があり、アメリカやイギリスなどの連合国の海軍に挑戦する際の障壁となっていた。
2024/07/17 John Mills

中国SNSの人気トピックス・リストのトップ20の半数が「トランプ氏暗殺」に

「トランプ米前大統領銃撃事件」翌日、関連トピックスは中国SNSウェイボー(微博)でアクセス3億を突破。
2024/07/17 李凌

XとスペースX、カリフォルニアから撤退 学生の性自認法めぐり

イーロン・マスク氏は、学校が教師に子どもの性自認の変化を親に伝えることを義務付けることを禁じるこの法律が、本社移転の最後の一押しになったと語った。
2024/07/17 Bill Pan

米共和党バンス氏、シリコンバレー保守派から「テック仲間」との声

米共和党のトランプ前大統領が元ベンチャー投資家のJ・D・バンス上院議員を副大統領候補に選んだことで、シリコンバレーの保守派から「テック仲間」が初めてホワイトハウス入りすることへの期待の声が上がっている。
2024/07/17 Reuters

かつて8年間拘禁された柯昌炎さん 迫害で死亡 =中国湖北省

湖北省黄石市大冶市の法輪功学習者の柯昌炎さん(男性)は、法輪功を学び続けていたため、中国共産党の当局によって連行、拘禁、拷問や労働教養処分、実刑判決など迫害を加えられた。濡れ衣を着せられた柯さんは合計8年間拘禁され、心身共にダメージを受けた。
2024/07/17 明慧ネット

紅海経由のコンテナ輸送巡る混乱、他航路にも影響拡大=マースク

デンマークの海運大手マースクは17日、紅海経由のコンテナ輸送を巡る混乱について、その影響は同社の海洋ネットワーク全体に及んでいるとの見方を示した。
2024/07/17 Reuters

メラニア夫人、「左と右、赤と青を超える時が来た」 米国民に連帯呼びかけ

トランプ前大統領の妻・メラニア夫人は「憎しみを超越し、暴力を煽る単純な考えを捨てる」と、アメリカ国民に連帯を呼びかけた。
2024/07/17 Jack Phillips

中国共産党の法輪功迫害に言及 イタリア上院議員 上院公聴会で

イタリア同胞党の上院議員であるチンツィア・ペッレグリーノ氏が、中国で中国共産党よる法輪功学習者への拷問と迫害について発言した。
2024/07/17 明慧ネット

「賛美一色」と「厳戒態勢」の対比、中国共産党「三中全会」の現実とは?

【北京発】中国共産党第20期中央委員会第3回全体会議(三中全会)が北京の京西ホテルで開かれている。会議が始まった15日、北京市内ではドローンの飛行が禁止され、景曦ホテル周辺では厳重な警備が行われた。北京市に住む反体制派の人々は軟禁されるか強制的に旅行に送り出され、陳情を行おうとする人々の北京入りも阻止されたと、RFAが報じた。 「賛美一色」と「厳戒態勢」の対比:中国共産党三中全会の現実
2024/07/17 徐天睿

世界のクルーズ旅客、5年後に23年比10%増を予想=業界団体

業界団体のクルーズライン国際協会(CLIA)は、2028年までに世界のクルーズ旅客が、新型コロナウイルスのパンデミック前の水準を超えた23年の3170万人を10%上回るとの見通しを示した。
2024/07/17 Reuters

内戦のスーダン、国民の20%が国内外に避難 食料危機も深刻化

国際移住機関(IOM)は16日、スーダンで昨年4月に内戦が始まって以来、人口の20%に当たる1000万人以上が自宅を追われたと明らかにした。世界最大の避難危機が悪化し続けている。
2024/07/17 Reuters

台湾行政院長、防衛により多くの責任を負う用意あると表明

台湾の卓栄泰行政院長(首相に相当)は17日、台湾は防衛に関してより多くの責任を負う意思があり、防衛費を着実に増やしていると表明した。
2024/07/17

欧州議会、メツォラ議長を再選 分断への対抗強調

欧州連合(EU)欧州議会は16日、フランスのストラスブールで本会議を招集し、任期2年半の議長に最大会派の中道右派、欧州人民党(EPP)のメツォラ議長を再選した。
2024/07/17 Reuters

中国、ドーピングの影に揺れる選手団 ネット民は五輪よりも食品安全に注目

2024年パリオリンピックが目前に迫り、中国スポーツ代表団が北京で結成された。中共の国営通信社、新華社の報道によると、代表団の総人数は700人以上で、そのうち405人が選手である。中国政府は卓球や飛び込み競技で全ての金メダルを獲得することを期待している。しかし、特に水泳競技におけるドーピング問題の影が中国チームに重くのしかかっている。この状況下で、ネット民の関心は金メダルよりも食品安全問題に移っている。
2024/07/17 徐天睿

「巨大な銀色のバタフライ」 中国・銭塘江で撮影された壮大な現象

このほど、中国で撮影された「壮大すぎる自然現象」が話題になっている。特異な潮現象、「巨大な銀色のバタフライ」
2024/07/17 李凌

三中全会を前に「ゴミの時間」という言葉が流行、中共は反論

中国共産党の長期的な経済政策などの方針を決める重要会議、三中全会の開催が間近に迫る中、中国では「歴史のゴミの時間」という言葉が広まり、共産党系メディアがこれに対して反論を行っている。この流行は一体何を意味しているのだろうか? 
2024/07/16 新唐人テレビ

宮古島付近 空母「山東」などの中国艦船の航行が確認される

中国海軍の空母「山東」を含む複数の艦船が7月9日から15日にかけて確認された。航空自衛隊は緊急発進を行った。
2024/07/16 橋本龍毅

中国で若者向け老人ホームがブームに

今年、若者をターゲットにした老人ホームが中国の浙江、雲南、重慶、合肥などで急激に人気を集めている。ストレスから解放されたい多くの若者が、このような施設を訪れて「躺平」、つまりゆったりとした生活を満喫している。専門家たちは、若者たちの心理状態が現在の経済状況に左右されており、それが経済にも影響を及ぼしていると警鐘を鳴らしている。
2024/07/16 新唐人テレビ

インドの6月輸出、前年比5.4%増 25年度は8000億ドルに拡大予想

インドの6月輸出は前年比5.4%増の654億7000万ドルだった。政府は2025年度(25年3月終了)の輸出が8000億ドルになるとの見通しを示した。
2024/07/16 Reuters

原油先物は小幅安、中国の需要巡る懸念で 米利下げ観測は下支え

アジア時間の原油先物は小幅に下落。中国経済の減速が需要を圧迫するとの懸念が重しとなっている。ただ、米連邦準備理事会(FRB)が早ければ9月にも利下げを開始するとの見方が高まっており、下げ幅は限定的。
2024/07/16 Reuters

北朝鮮の駐キューバ外交官、韓国に昨年亡命=報道

キューバ駐在の北朝鮮外交官が昨年11月、妻子と共に韓国に亡命していたことが分かった。韓国メディアが16日に報じた。韓国に亡命した北朝鮮外交官としては2016年以来最も高位という。
2024/07/16 Reuters

英が軍増強へ、中国など「危険なカルテット」に対抗

英政府は16日、軍隊を増強する方針を示した。中国、イラン、北朝鮮、ロシアの「危険なカルテット」に対抗するためとしている。
2024/07/16 Reuters