【寄稿】疑わしきは罰せよ…北朝鮮の弾道ミサイル発射、中共にも責任 沖縄・台湾侵攻に加担の算段

疑わしきは罰せずというのは司法の原則だ。しかし軍事の原則は疑わしきは罰せよ、である。敵の先制攻撃を許して味方が壊滅したら、元も子もない。
2024/06/03 鍛冶俊樹

SNSだけでは世論や「空気」を作れない? 現場で見たオールドメディアの功罪

不思議な現象がある。メディアが作り出す世論を、SNSでは作ることができない。オールドメディアの影響力が強い沖縄では、中国共産党への警戒を呼びかける一般人の声がかき消され、人々は真実の情報を入手できない境地に陥っている。
2024/05/05 仲村覚

中国共産党が目論む「台湾琉球統一戦争」 日本の内部崩壊を誘発する工作に要注意

5月上旬に中国・福建省の共産党トップが沖縄訪問する。自由主義対共産主義の「新冷戦」が進むなか、沖縄をめぐる熾烈な争いが、水面下で進んでいる。
2024/05/02 仲村覚

2024年ゴールデンウィークの人気国内アクティビティ予約ランキング

2024年のゴールデンウィークは、コロナ禍から完全に解放され、「行きたいところへおでかけ」「この地域だからこそ楽しめる体験」が人気を集め、行き先が分散化していることが特徴です。
2024/04/26

GW旅行でどんな体験ツアーをするか?沖縄旅行&リゾート・ホテル情報サイトがアンケート

ゴールデンウィーク(GW)は、多くの人が旅行を計画する長い休暇です。旅行先での体験ツアーは、その地域の文化や自然をより深く体験することができる素晴らしい機会です。そこで、GW旅行でどんな体験ツアーをする予定なのか、アンケートで聞き取り調査をしました。ぜひ、チェックしてみてください!
2024/04/13

台湾有事シミュレーション…中国大敗喫するも日米に甚大な被害

笹川平和財団は台湾有事を想定した机上演習を実施し、その報告書を3月末に公表した。報告書によると、もし米中が台湾をめぐり軍事衝突した場合、日米台すべてに甚大な被害が及ぶことが明らかになった。
2024/04/09 佐渡道世

沖縄の清明節、 墓参りと家族の祝宴は同じ日に行われる?

沖縄の清明節は、地域で最も重要な伝統的な祝日の一つであり、この時期には離れた場所にいる家族がほぼ全員が帰省し、祖先を祭ります。沖縄の墓地は比較的広く、多くの親族が集まって先祖を祀ることができます。
2024/04/05 白玉煕

台湾東部でマグニチュード7.2の大地震 沖縄で津波警報、住民避難も

台湾東部では3日午前7時58分頃、最大震度6強の強い地震が発生した。地震の強さを表すマグニチュードは7.2と推定され、震源の深さは15.5キロメートルだった。地震を受けて、沖縄本島や宮古島・八重山地方に津波警報が出ており、住民に避難を呼びかけている。
2024/04/03 Wenliang Wang

台湾付近で地震、沖縄本島・宮古島・八重山地方に津波警報=気象庁

気象庁によると、3日午前8時58分ごろ、台湾付近で地震があった。マグニチュードは7.5と推定されている。地震の発生を受けて、沖縄本島地方、宮古島・八重山地方に津波警報が出ている。
2024/04/03 Reuters

清明節:日本各地では桜を楽しむのに、沖縄だけ祖先を祭る理由とは?

毎年、4月4日または5日に清明節が訪れます。日本で清明節と言えば、沖縄が特に注目され、中国と同様、祖先を祭り墓を清掃する風習があります。しかし、昔の清明節は、桜を愛でながら宴を楽しむといった行事でした。
2024/04/02 白玉煕

情報収集艦、沖縄本島と宮古島の間で往復 中共艦船活動活発化

自衛隊は1月13日、中共海軍情報収集艦が沖縄と宮古島の間を往復していたことを確認した。今年に入って、南西諸島付近の中共艦船の活動は活発化している。
2024/01/16 清川茜

沖縄のレーダーシステム情報も漏洩 中共スパイに機密情報提供した元米軍水兵が懲役27か月

元米海軍水兵は1月8日に、中国共産党政権に賄賂と引き換えに、沖縄にある米軍レーダーシステムの資料を含む米軍の機密情報を提供したとして、懲役27か月と罰金5500ドルの判決を言い渡されたと明かした。
2024/01/11 Aaron Pan

沖縄県・与那国島で住民避難訓練…自治体「台湾有事の緊急対応にも応用」

日本最西端の島、与那国島(沖縄県)で12日、地震による津波の発生を想定した住民避難訓練が行われた。訓練は、中国共産党が台湾に武力を行使した場合の緊急避難対策としても応用可能であると、自治体関係者らはみている。

沖縄県庁PFAS漏出公表遅れ、解けぬ疑惑 識者「米軍批判している場合ではない」

玉城デニー沖縄県知事は27日、県庁から有害物質「PFAS」が漏出しているにもかかわらず公表しなかったことについて謝罪した。「信頼を根底から失う失態だ」とする声がある一方、有識者は公表が遅れたことについて疑問を呈した。
2023/09/29 Wenliang Wang

習近平「琉球」発言に見る中共の野心 自衛隊が動かずして占領されるシナリオも

沖縄が革命闘争の基地となり、知事が自衛隊・米軍の行動に制限をかけるなか、浸透工作に詳しい仲村覚氏は、「沖縄米軍を追い出すには、沖縄の人々に頑張ってもらう」のが中国共産党の作戦だと指摘、知事外交の危険性を訴えた。
2023/06/22 Wenliang Wang

自公連立、最大の被害者は自民党? 沖縄の選挙に勝てないそのワケとは

「自民党というのは、安全保障が争点になったら選挙に負ける政党だと私は思っている」。沖縄に対する浸透工作に詳しい日本沖縄政策研究フォーラム理事長の仲村覚氏はエポックタイムズの取材で、自民党の弱点についてこう指摘した。
2023/06/21 Wenliang Wang

日本の防衛産業活性化へ…小野寺氏、国防貢献で「感謝と名誉」制度創設目指す

転機を迎える日本の安全保障。そのひとつが、防衛装備品の海外移転(輸出)だ。小野寺五典元防衛相(自民)は、防衛産業を支援し活性化させる取り組みとして、国防に貢献する企業に対する感謝と名誉を与える制度の創設を進める考えを示した。
2023/05/22 佐渡道世