心筋炎と心膜炎はコロナワクチン接種後にのみ発症、NHSのプレプリントが示す

オックスフォード大学の研究者らが主導した最近のプレプリント(査読前論文)によって、心筋炎と心膜炎はCOVID-19感染後には発生せず、ワクチン接種後にのみ発生することが示された。
2024/06/09 Marina Zhang

北カロライナ州とバーモント州の最高裁判所、新型コロナワクチンのケースを審理

北カロライナ州とバーモント州の最高裁判所は、未成年者が親の同意なしに新型コロナウイルスワクチンを接種されたケースを審理している。両州の裁判所は、ワクチン接種を行ったスタッフが連邦法による保護を受けるべきかどうかを判断することになる。
2024/06/05 Zachary Stieber

コロナワクチン被害に関する研究はもうタブー視されてない?

新型コロナ研究所流出説やコロナワクチン被害に関する話題をタブー視する今までの風潮に変化が生じていると、ワクチン業界で10年以上のキャリアを持つ分子生物学者のジョー・ワン氏は指摘している。
2024/06/04 Joe Wang

英国家統計局、ワクチン接種死亡者を未接種者と分類していた=内部メール

英国国家統計局の内部メールによると、政府が2021年に新型コロナウイルスワクチン接種が「安全かつ効果的」であると主張するために使用したデータセットにおいて、死亡したワクチン接種済みの人々の一部をワクチン未接種者として誤分類していた。
2024/06/01 Rachel Roberts

【独占】新型コロナワクチンが死亡を引き起こした証拠を米CDCは見つけていた(下)

エポックタイムズが入手した文書と一連の電子メールによると、CDCはワクチン導入直後から、死亡に至ったワクチン接種後の症例に介入し始め、時には検査官の見解を覆していたことが示されている。
2024/05/09 Zachary Stieber

【独占】新型コロナワクチンが死亡を引き起こした証拠を米CDCは見つけていた(上)

エポックタイムズが入手した内部文書によって、CDCが新型コロナワクチンが複数の死亡を引き起こした証拠を見つけていながら、ワクチンと死亡を結びつける証拠はないと主張していたことが明らかになった。
2024/05/07 Zachary Stieber

【独占】パンデミック条約で共産主義化が加速、ワクチン購入契約は「不平等条約」=谷上昇氏(下)

「日本人はよく言えばまとまりがあって、絆が深い。でも皆ワクチンを打っちゃった。やっぱり同調圧力なんですよね。『自分で情報を集めて判断する』そのことをどうにか皆さんに伝えたい」──和泉市議会議員 谷上昇氏
2024/04/25 寺田崚平

【独占】パンデミック条約で共産主義化が加速、ワクチン購入契約は「不平等条約」=谷上昇氏(上)

「緊急事態宣言やワクチンが本当に必要だったか、今なら検証できる。なのに日本人は認知・判断をWHOに渡してしまった」。19日、パンデミック条約およびIHR改正に関する勉強会後、和泉市議会議員の谷上昇氏が語った。
2024/04/25 寺田崚平

YouTuber起用したコロナワクチン推奨動画に約3200万円支出、政府が認める

23日、政府は参議院財政金融委員会で、新型コロナワクチン接種を推奨するために約3200万円を支出し、YouTuberなどを起用した動画9本を作成したことを明らかにした。
2024/04/24 寺田崚平

コロナワクチンの修飾RNAががん発生に寄与する可能性

新型コロナワクチンに使用されているmRNAに加える修飾、つまりN1-メチルシュードウリジンへの置換が免疫抑制を引き起こし、がんの発生に寄与する可能性があることを5日に発表された研究レビューが示している。
2024/04/18 Marina Zhang

パンデミックで踏みにじられた「自由」 取り戻す日本の動きに海外から注目

今、草の根的な国民運動のレベルから学術的な科学研究のレベルに至るまで、パンデミック期間中に実施されたmRNAワクチン接種を始めとする感染症対策を批判的に見直す日本の動きが国外から注目を呼んでいる。
2024/04/16 寺田崚平

日本でコロナワクチン接種後にがん死亡率が増加=新研究(下)

日本で国民の多くが3回目以降のコロナワクチンを接種した時期に、特定のがん種による死亡が超過した。国内の研究者らは査読済み論文で、その要因として考えられる「複数の問題の同時発生」について指摘している。
2024/04/12 寺田崚平

日本でコロナワクチン接種後にがん死亡率が増加=新研究(上)

近年の日本国内におけるがんの増加傾向に関して詳細に調査した研究が8日、国内の研究者らによる査読済み論文で示された。研究は、新型コロナワクチンがリスク増加に寄与した可能性に懸念を示した。
2024/04/11 寺田崚平

コロナやワクチンで損傷したDNAの驚くべき修復法

新型コロナやワクチンで損傷したDNAの驚くべき修復法があります。それは、静かに坐ることです。瞑想はDNAの修復を含め、人体にたくさんの重要な影響を与えます。これは研究で明らかになっている本物の科学です。

幼児はコロナワクチン接種直後の発作リスクが高い: FDA研究

アメリカ食品医薬品局(FDA)の研究者らによる新たな研究で、幼児は新型コロナワクチン接種直後の発作リスクが高いことが分かった。
2024/04/05 Zachary Stieber

コロナワクチン接種者に「免疫の刷り込み」 ブースター接種に異常な反応示す

新型コロナウイルスの従来株対応のmRNAワクチンを3回以上接種した人に強い「免疫の刷り込み」が起きていることが、ワシントン大学の研究で判明した。つまり新たな変異株に対する免疫が期待通り働かないということだ。
2024/04/04 Marina Zhang

インフルエンザワクチンが高齢者の脳卒中リスク上昇と関連、FDAの研究者が発表

新型コロナワクチン接種者の中には脳卒中リスクが高い人がいたが、インフルエンザワクチン接種がそのリスクと関連していることが解析で判明した。米国食品医薬品局(FDA)の研究者が新たな研究で発表した。
2024/04/01 Zachary Stieber

コロナワクチンに含まれる遺伝子がヒトがん細胞に組み込まれる可能性、米研究者が指摘

最近、米国のゲノム研究者ケビン・マッカーナン氏が、新型コロナmRNAワクチンのDNA汚染に続き、そのDNAがヒトのDNAに組み込まれる可能性があることを発見した。
2024/03/24 Marina Zhang

コロナワクチン接種者からの輸血に関するリスク、日本の研究者らが懸念示す

日本の新たな研究で、新型コロナのmRNAワクチン接種者からの輸血に伴うリスクが明らかになった。14日、新型コロナワクチン接種者からの輸血に関する懸念事項と、それに対する推奨事項を提案したプレプリントが発表された。
2024/03/18 寺田崚平

コロナ対策率いたファウチ博士、ワクチン義務化に関し米政府トップ医師から警告受けていた

アンソニー・ファウチ博士が新型コロナワクチン接種を推進していたさなか、米政府のトップ医師から、接種義務化は倫理的およびその他の懸念から間違っているとの警告を受けていたことが明らかになった。
2024/03/15 Zachary Stieber

新型コロナとワクチンが突発性難聴に関連、医師「これは緊急事態だ」

新型コロナのアデノウイルスベクターワクチンの初回接種から1週間後に右耳に突発性難聴を発症した耳鼻咽喉科医クラリス・サバ医師は、「突発性難聴は緊急事態です」と述べている。
2024/03/11 Marina Zhang

コロナ後遺症(ロングコビッド)患者の大多数はワクチン接種者=研究

Journal of Clinical Medicine誌に最近発表された研究によると、ワクチンや抗ウイルス治療が広く普及した時期において、新型コロナ後遺症(ロングコビッド)患者の大半がワクチン接種者だったという。
2024/03/07 Megan Redshaw

厚労大臣発言に「では何人が死亡認定されれば重大な懸念になるのか?」=ウイルス学専門家

5日の参議院予算委員会の基本的質疑で日本維新の会の柳ヶ瀬議員は、認定された新型コロナワクチンの健康被害救済制度認定者数が6471件で、そのうち死亡が493人に達し、これは過去48年間、日本で接種が行われてきた全ワクチンの健康被害を大きく超えていると指摘し、今回の新型コロナワクチン接種後の健康被害は「過去最大のワクチンの被害」ではないですかと質問をした
2024/03/06 大道修

注目すべき新型コロナワクチン有害事象の数々、エビデンスで裏付け(4)

新型コロナワクチンの導入以来、相当数の被接種者がさまざまな副反応を報告している。本項では、英米などの政府へのワクチン副反応報告や多数の研究をレビューし、最も報告された有害事象を重大性の順に列挙する。
2024/03/05 Marina Zhang

注目すべき新型コロナワクチン有害事象の数々、エビデンスで裏付け(3)

新型コロナワクチン接種はウイルスに対する免疫力を向上させると考えられているが、接種を繰り返すことで免疫力が低下し、新型コロナや他のウイルスに感染する危険性があることを発見した研究が増えている。
2024/03/01 Marina Zhang

注目すべき新型コロナワクチン有害事象の数々、エビデンスで裏付け(2)

新型コロナワクチンのスパイクタンパク質が心臓の内皮を傷つけ、炎症を引き起こし、心筋細胞を溶解させることが、メイヨークリニックで行われた研究で証明されている。
2024/02/29 Marina Zhang

減少しない年間超過死亡数 厚労省が12月人口動態統計速報を発表 

厚生労働省が2月28日、令和5年の12月人口動態統計の速報を発表し、12月の死亡者が14万6357人で、昨年と比べ1万2030人増加したことがわかった。
2024/02/29 大道修

妊娠中にコロナワクチンを接種した女性の胎盤や胎児にmRNAが広がる可能性=論文

最近医学誌に掲載された論文の新たな報告によると、新型コロナワクチンのmRNAは接種後に注射部位に留まらず、妊娠中に接種を受けた女性の胎盤や胎児の臍帯血へと「全身的に広がる」可能性があるという。
2024/02/28 Megan Redshaw

注目すべき新型コロナワクチン有害事象の数々、エビデンスで裏付け(1)

新型コロナワクチンの導入以来、相当数の被接種者がさまざまな副反応を報告している。本項では、英米などの政府へのワクチン副反応報告や多数の研究をレビューし、最も報告された有害事象を重大性の順に列挙する。
2024/02/27 Marina Zhang