国際司法裁判所、イスラエルにラファ作戦停止を命令

24日、オランダに本部を置く国際司法裁判所(ICJ)はイスラエル政府に対し、ラファ地区の南ガザ地帯での軍事作戦を直ちに停止するよう要請した。
2024/05/26 Ryan Morgan

ノルウェー、スペイン、アイルランドがパレスチナ国家を承認

5月22日、ノルウェー、スペイン、アイルランドの3カ国がパレスチナを国家として正式に承認すると発表した。これを受け、イスラエルは、3国の大使をただちに召還した。
2024/05/24 Bill Pan

米下院、「TikTok禁止法案」可決 中国共産党との切り離し図る

4月20日、アメリカ下院は360対58の圧倒的多数で「21世紀の平和実現のための法案」を可決した。同法案は、中国本土系動画配信アプリ「TikTok(ティックトック)」について、運営会社に対し早期の事業売却を求める。
2024/04/21 清川茜

米下院議長、14兆円のウクライナ・イスラエル支援法案を前進させる

アメリカのマイク・ジョンソン下院議長が中国共産党首魁の習近平、ロシアのプーチン大統領、そしてイランを「悪の枢軸」と呼んだことに対し、在米中国共産党大使館の報道官はメディアの取材で不満を示した。
2024/04/20 李皓月

イスラエルのミサイル、イランの拠点直撃 空港で爆発音=報道

イスラエルのミサイルがイランの拠点を直撃したと、米ABCニュースが18日遅く、米政府当局者の話として伝えた。
2024/04/19 Reuters

イスラエル軍、ガザ地区シファ病院から撤退

イスラエル軍は1日、パレスチナ自治区ガザで最大のシファ病院から撤退したと発表した。2週間にわたる軍事行動でパレスチナ人武装集団を殺害し、武器や文書を押収したとしている。
2024/04/01

イスラエル、ハマスへの圧力を安保理に要請 人質解放に向け

イスラエルのカッツ外相は11日、イスラム組織ハマスが拘束している人質の解放に向けて「可能な限りの圧力をかける」よう国連安全保障理事会に求めた。
2024/03/12 Reuters

UNRWA、ハマスなどから450人以上雇用=イスラエル軍報道官

スラエル軍のハガリ報道官は4日、パレスチナ自治区ガザでの支援を担う国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)は、イスラム組織ハマスを含む武装集団から450人を超える「軍事工作員」を雇用していたと述べた。
2024/03/05 Reuters

EU、UNRWAに5000万ユーロ支援 一部は保留

欧州連合(EU)の欧州委員会は1日、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)に対し、予定していた8200万ユーロの支援枠から5000万ユーロ(5400万ドル)を支給すると発表した。
2024/03/04 Reuters

辻󠄀清人外務副大臣、UNRWA事務局長と会談、適切な対応求める

現地時間2月27日、辻󠄀清人外務副大臣は、UNRWAのフィリップ・ラザリーニ事務局長と会談を行った。昨年10月7日に起きたハマステロ攻撃の関与疑惑について、ガバナンスの強化を含め、適切な対応を求めた。
2024/02/28

外務報道官談話、ガサの人道状況を懸念  一般市民の保護を呼びかけ

外務省2月12日、関係者に対しガザ地区において「国連安保理決議に基づいて誠実に行動するよう」報道官談話を発表した。
2024/02/12 清川茜

ガザの国連組織、資金拠出停止の動き拡大 職員1000人超がテロ組織に関与か=米メディア

昨年10月7日にハマスがイスタエルに仕掛けたテロ攻撃には、少なくとも12人の職員が関与している。ガザで働く1万2千人の職員のうち、10%にあたる約1200人が、ハマスやイスラム過激派組織とつながりがある
2024/01/30 清川茜

日本 UNRWAへの資金拠出一時停止 外務報道官「適切な対応」求める

UNRWAのスタッフ12人が、イスラム組織ハマスによるイスラエルへの攻撃に関与したという疑惑をめぐり、複数の国が資金拠出を一時的に停止している。日本政府は28日、UNRWAへの追加の資金拠出を一時的に停止すると発表した。
2024/01/29

EUがハマス指導者をテロリストに指定、資産凍結や金融取引禁止

パレスチナ自治区ガザのイスラム組織ハマスによる昨年10月のイスラエル奇襲を受け、欧州連合(EU)は16日、ハマスのガザ地区トップ、ヤヒヤ・シンワール指導者を新たにテロリストと指定し、制裁対象に追加した。
2024/01/17 Reuters

ハマスが中国の武器を大量保有か…アサルトライフルやグレネードランチャーなど

昨年10月より武装組織ハマスとイスラエル国防軍(IDF)との激しい戦闘が続く。こうしたなか、イスラエルの情報当局者はハマスが中国の武器を大量に保有していると、同国メディア「チャンネル12」に明らかにした。すでに多くの武器をハマスから押収しており、アサルトライフルやグレネードランチャーが含まれるという。
2024/01/09 佐渡道世

イスラエル首相、ハマスとの戦闘継続を再表明

イスラエルのネタニヤフ首相は25日、イスラム組織ハマスとの戦闘を続けると改めて表明した。一方、パレスチナ自治区ガザの保健当局はイスラエル軍の空爆で一晩で100人以上が死亡したと発表した。
2023/12/26 Reuters

米国防長官、民間人保護呼びかけ イスラエル作戦「次段階」へ

イスラエルを訪問している米国のオースティン国防長官は18日、イスラエルに対する米国の支持は「揺るぎない」としながらも、イスラム組織ハマスとの戦闘が行われているパレスチナ自治区ガザの民間人の保護に一段と取り組むよう求めた。
2023/12/19 Reuters

EU、Xに本格調査へ 新法下で初 ガザ関連の偽情報巡り

欧州連合(EU)欧州委員会は18日、短文投稿サイト「X」(旧ツイッター)に対する正式調査に着手した。偽情報の拡散対策に重点を置く。
2023/12/19 Reuters

ケレムシャローム検問所が再開、ガザへ支援物資搬入強化

イスラエルとパレスチナ自治区ガザ南部の境界にあるケレムシャローム検問所が17日、ガザへの支援物資搬入のため再開された。当局者らが明らかにした。
2023/12/18 Reuters

【独自】「7歳のとき、ユダヤ人を殺すよう教えられた」 亡命パレスチナ人が語るガザ地区の真実

「7歳のとき、ユダヤ人を殺すよう先生に教えられた」。ガザ地区のムスリム家庭に生まれ、12歳でイスラエルに亡命したドール・シャカール氏はエポックタイムズの独占インタビューに応じ、当事者の目線でパレスチナ問題の知られざる一面を語った。
2023/12/03 Oren Shalom

ガザの病院爆発、ロケット弾誤射の公算大=人権団体調査

国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は26日、10月17日に多数の犠牲者を出したパレスチナ自治区ガザのアル・アハリ病院の爆発について、証拠からはロケット弾の誤射で引き起こされた公算が大きいと考えられると発表した。
2023/11/27 Reuters

米国務長官、来週初めにイスラエル訪問を計画=アクシオス

ブリンケン米国務長官が来週初めにイスラエルを訪問し、パレスチナ自治区ガザでの戦闘についてイスラエルとパレスチナの当局者と会談する計画。
2023/11/22 Reuters

イスラエル、ハマスが女性射殺する映像公開 10月の音楽フェスで

イスラエルは20日、10月7日にパレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスの襲撃を受けた野外音楽フェスティバル会場の監視カメラ映像を公開した。
2023/11/21 Reuters

ガザ最大病院内でハマスの武器発見、映像を公開=イスラエル軍

イスラエル軍報道官のダニエル・ハガリ少将は15日、パレスチナ自治区ガザ最大のシファ病院でイスラム組織ハマスの武器と戦闘装備品を発見したと発表した。
2023/11/16

米政府、ハマスによるシファ病院軍事利用の証拠を入手 「戦争犯罪」

米ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)のカービー戦略広報調整官は14日、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスがガザの主要病院であるシファ病院を軍事目的で使用している証拠を入手したと明らかにし、こうした行為は「戦争犯罪」に値するとの見解を示した。
2023/11/15 Reuters

米財務長官、中国副首相と意思疎通強化へ ウクライナや中東も議題

イエレン米財務長官は10日、サンフランシスコで中国の何立峰副首相と会談し、経済・金融安定・規制などを巡る問題について「意思疎通を強化」し、協力していくことで合意した。米財務省が声明を発表した。
2023/11/11 Reuters

米大統領選、共和党候補が3回目討論会 イスラエル支持強調

来年の米大統領選に向けた共和党の第3回候補者討論会が8日、フロリダ州で開かれた。5人の参加者はイスラエルとイスラム組織ハマスの衝突を巡り、イスラエルに無条件の支持を表明し、バイデン大統領の危機対応を批判した。
2023/11/09

カリフォルニア州でユダヤ人男性がパレスチナデモ参加者と争った後死亡

11月5日に、米国でイスラエル支持のデモに参加していた69歳の男性が、集会中に親パレスチナのデモ参加者ともみ合いになり、頭部を負傷して死亡した。
2023/11/08 Jill McLaughlin

G7外相会合、中東情勢で突っ込んだ意見交換する=官房長官

松野博一官房長官は6日午後の会見で、今月7─8日に東京で開催される主要7カ国(G7)外相会合では、イスラエル・パレスチナ情勢について改めて突っ込んだ意見交換が行われるとの見解を示した。
2023/11/06 Reuters