まだまだ燃える EV販売店 「EV車の自然発火が原因か」と疑う声=中国

「またまた」、中国の自動車販売店が燃えている。
2024/06/14 李凌

豪州のソーラー火災で2500人以上が避難 雨水が原因か

豪州シドニーのシドニー国際水泳センターで13日、ソーラーパネルが炎上し、数百人の学生を含む2500人以上が避難した。ニューサウスウェールズ州消防救助隊が出火の原因について調査している。
2024/05/14 Nina Nguyen

相次ぐメガソーラー火災、ずさんな防災…リスクは「火を見るより明らか」地方議員

太陽光発電所での火災事故が相次いでいる。15日に発生した仙台市青葉区のメガソーラー火災は各大手紙も報じる事態となり、先月末の鹿児島県伊佐市での爆発事故でも消防士4人が重軽傷を負った。脱炭素社会実現のため再エネ、特に太陽光パネル推進一辺倒の政府だが、防災対策のずさんさについて「自ら災害を呼び込むようなもの」と地方議員は指摘する。
2024/04/18 佐渡道世

学校宿舎やスーパーで相次ぐ火災 現地当局は真相を公表せず、なぜか情報封鎖に躍起=中国

中国では最近、学校宿舎やスーパーマーケットなど、多くの人が集まる場所での火災が相次いでいる。しかし現地当局は、情報封鎖に躍起になっている。
2024/03/16 李凌, 鳥飼聡

打ち上げ花火が「頭に刺さって爆発」 10歳男児が死亡、犯人は不明=中国 河南

2月12日夜8時過ぎ、河南省開封市で、ロケット型の打上げ花火が10歳の男児の後頭部に突き刺さり、さらに花火が爆発する事故が起きた。
2024/02/20 李凌, 鳥飼聡

どこにあっても不思議ではない「水の出ない消火栓」 住宅火災で役に立たず=中国 江西

2月10日の夜、ある集合住宅で火災が発生。住民が建物に設置されていた消火栓を開いたが、水は出ない。実は、ただのお飾りだったのだ。
2024/02/17 李凌, 鳥飼聡

「新年を祝う花火」が原因 規制緩和後、各地で火災や爆発事故が相次ぐ=中国

旧正月の初日、広東省広州市の高層住宅15階の一室に、地上から打ち上げたロケット花火が飛び込み、火災になる事故が起きた。
2024/02/13 李凌, 鳥飼聡

旧正月を迎え、祝賀の爆竹や花火が「解禁」に しかし花火店の爆発事故も多発=中国

中国は2月10日、旧暦の元旦を迎えた。各地で爆竹や花火で祝う人が目立ったが、花火が引火するなどの事故も相次いでいる。
2024/02/13 李凌, 鳥飼聡

39人死亡の雑居ビル火災 「出口は塞がれていた」犠牲者の多くが学生=中国 江西

今月24日午後3時過ぎ、江西省新余市の6階建ての雑居ビルで火災が発生。亡くなった39人のうち、31人が20代の学生だった。
2024/02/01 李凌, 鳥飼聡

雑居ビル火災で39人死亡 立ち込める黒煙、建物から飛び降りる人も=中国 江西

24日午後3時半(現地時間)ごろ、江西省新余市の雑居ビルで火災が発生し、少なくとも39人が死亡したと中国国営メディアが伝えた。
2024/01/25 李凌, 鳥飼聡

なぜかSNSが完全封鎖 北京の敏感地区で大火災が発生

12月10日未明、北京市西城区に位置する牛街のガソリンスタンド近くで大規模な火災が発生した。このセンシティブな地区であるため、中国本土のソーシャルメディアでは情報が完全に封鎖され、ネット上は静まり返っている。大紀元の記者が現地の関係者に取材し、火災の実態を確認した
2023/12/13 寧芯

開通わずか1か月余り、橋のケーブルが出火 「ここも手抜き工事か?」=中国 河北

11月5日夜7時半過ぎ、河北省石家荘市にある著名な吊り橋「滹沱河大橋」のケーブルから火が上がった。この橋は9月28日に開通したばかりだった。
2023/11/08 李凌, 鳥飼聡

病院爆発で大規模火災 「患者が逃げないよう」病室ドアに施錠したか=中国 黒竜江

10月3日の朝、黒竜江省ハルビン市にある「ハルビン医科大学付属第二医院」で爆発があり、大規模な火災を引き起こした。死傷者数などは、まだ不明である。
2023/10/04 李凌, 鳥飼聡

走行中のバスが炎上 これまでに2人死亡、原因は乗客のリチウム電池か=中国 南京

8月20日昼頃、江蘇省南京市で走行中のバスが突然炎上した。この事故で2人が死亡、5人が負傷。乗客が車内に持ち込んだリチウム電池が発火したとされている。
2023/08/21 李凌, 鳥飼聡

29人死亡した北京の病院火災 脱出困難な構造か

北京市内の病院で18日昼、入院患者ら少なくとも29人が死亡し、39人が負傷する火災事件が発生した。事件をめぐる当局の情報開示などに世論は不信の声が上がっている。
2023/04/22 李凌

北京火災で29人死亡 消防署は現場のすぐ裏…報道遅延に批判

北京市内の病院で2023年4月18日昼、火災が発生し、入院患者ら少なくとも29人が死亡した。政府系メディアの報道が半日遅れなどに、世論からは批判の声が相次いだ。
2023/04/19 李凌